phi-search-migemo 20150116.506(in MELPA)
migemo extension for phi-search

概要

isearch の別実装である phi-search.el ですが、
ついに Migemo化 されました(^ ^)//゛゛゛パチパチ

phi-search.elのレビュー では
日本人にとってMigemo化されていない検索は使えない
と書きましたが、さっそくやってくれました!

素晴しいです。

Migemo とはローマ字で日本語文字列を検索する
日本人必携のツールです!

Migemoのレビュー記事を参考に
日本人Emacserは全員インストールしましょう。

life-changingな変化を保証します。

Migemo化されたphi-searchを使うには
M-x phi-searchM-x phi-search-migemo
M-x phi-search-backwardM-x phi-search-migemo-backward
にコマンドを置き換えるだけです。

M-x phi-search-migemo-toggle はMigemoの有効/無効を切り替えます。

本設定では M-x migemo-isearch-toggle-migemo に合わせて
M-mに割り当てています。

インストール

パッケージシステムを初めて使う人は
以下の設定を ~/.emacs.d/init.el の
先頭に加えてください。

(package-initialize)
(setq package-archives
      '(("gnu" . "http://elpa.gnu.org/packages/")
        ("melpa" . "http://melpa.org/packages/")
        ("org" . "http://orgmode.org/elpa/")))

初めてphi-search-migemoを使う方は
以下のコマンドを実行します。

M-x package-install phi-search-migemo

アップグレードする方は、
以下のコマンドでアップグレードしてください。
そのためにはpackage-utilsパッケージが必要です。

M-x package-install package-utils (初めてアップグレードする場合のみ)
M-x package-utils-upgrade-by-name phi-search-migemo

設定 141206033659.phi-search-migemo.1.el(以下のコードと同一)

(require 'phi-search-migemo)
;;; 設定例に書いてるのはコマンド名が間違っている
(define-key phi-search-default-map (kbd "M-m") 'phi-search-migemo-toggle)
(with-eval-after-load 'multiple-cursors-core
  (define-key mc/keymap (kbd "C-s") 'phi-search-migemo)
  (define-key mc/keymap (kbd "C-r") 'phi-search-migemo-backward))
;;; sample text: aiuあいうえおxxx
;;; sample text: aiuあいうえおxxx
;;; sample text: aiuあいうえおxxx
;;; sample text: aiuあいうえおxxx

実行方法

動作させるには、migemoの設定をロードしてください。

$ wget http://rubikitch.com/f/141206033659.phi-search-migemo.1.el
$ emacs -Q -f package-initialize -l your-migemo-settings.el -l 141206033659.phi-search-migemo.1.el

本サイト内の関連パッケージ


本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば嬉しいです。