prassee-theme 20170228.618(in MELPA)
A high contrast color theme

概要

prassee-theme.el は、以下のパッケージに対応したカラーテーマです。
作者自身の名前をテーマ名にしています。

  • fringe
  • hl-line
  • tooltip
  • secondary-selection
  • show-paren
  • linum
  • font-lock
  • mode-line
  • powerline
  • spaceline
  • dired
  • dired-k
  • iearch
  • window-divider
  • Plugins
  • avy
  • company-mode
  • diff-hl
  • elscreen
  • flycheck
  • git-gutter
  • Helm
  • indent-guide
  • highlight-quoted
  • highlight-numbers
  • highlight-indentation
  • neotree
  • pos-tip
  • stripe-buffer
  • volatile-highlights
  • rainbow-delimiters
  • re-builder
  • which-key
  • whitespace
  • workgroups2
  • css-mode
  • scss-mode
  • js2-mode
  • makefile-mode
  • markdown-mode
  • org-mode
  • web-mode

インストール

パッケージシステムを初めて使う人は
以下の設定を ~/.emacs.d/init.el の
先頭に加えてください。

(package-initialize)
(setq package-archives
      '(("gnu" . "http://elpa.gnu.org/packages/")
        ("melpa" . "http://melpa.org/packages/")
        ("org" . "http://orgmode.org/elpa/")))

初めてprassee-themeを使う方は
以下のコマンドを実行します。

M-x package-install prassee-theme

アップグレードする方は、
以下のコマンドでアップグレードしてください。
そのためにはpackage-utilsパッケージが必要です。

M-x package-install package-utils (初めてアップグレードする場合のみ)
M-x package-utils-upgrade-by-name prassee-theme

スクリーンショット

20170224060627.png
Fig1: emacs-lisp-mode

20170224060635.png
Fig2: magit

20170224060639.png
Fig3: grep

20170224060642.png
Fig4: outline-mode

20170224060646.png
Fig5: org-mode

20170224060648.png
Fig6: dired

20170224060651.png
Fig7: web-mode

20170224060653.png
Fig8: markdown-mode

20170224060658.png
Fig9: helm

871adf92-f4eb-11e6-98da-467fc2d31f5c.png
Fig10: 本家スクリーンショット

設定

(load-theme 'prassee t)

実行方法

$ emacs -Q -f package-initialize -eval '(load-theme (quote prassee) t)'


本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば嬉しいです。