ただいまメルマガでは僕が編み出した
org習慣仕事術
についてお話しています。

これは、
時間があってもなかなか行動できない、
やる気が起きない、
継続できない、
などの自分の悩みを解決するために編み出した手法です。

たとえば、筋トレを本気でやりたいけど続かないのでしたら、
専属トレーナーをつけて強制的にせざるを得ない環境にするか、
お金がないのならば、スポーツジムで誰かと一緒にやるのもいいです。

このように 人を巻き込む と行動せざるを得なくなるので
目標達成の近道になります。

僕は 愛するEmacsに 行動をモチベートしてもらうことにしました。

それがorg習慣仕事術です。

Emacs org-modeがあなたのコーチ・トレーナーになります!

僕はorg習慣仕事術を導入して1ヶ月になりますが、
もはやそれなしでは生きていけないようになりました。

org習慣仕事術を導入する前は、
忙しさに圧倒されて無気力になったり、
行動できない自分が嫌いに
なったりもしました。

物事を前に進ませるには正しい
行動をし続けなければなりません。

そのためには、モチベーションを落とさずに
自分を行動させる 仕組み が不可欠です。

org習慣仕事術という仕組みを開発(笑)して稼動させることで、
仕組みが勝手に物事を進めている
という感覚です。

やることが山積していますが、
自分の中に自信が出てきて忙しい中にも
充実した楽しい日々を送っています。

着実に物事が進んでいるという
成功体験 を1ヶ月もの間毎日
し続けていれば、嫌が応でも
自信がついてきます。

なので、あなたにもぜひとも実践していただきたいのです。

org習慣仕事術Ver.2は、
成功と自信を与えてくれますし、
Emacs愛も深まります。

詳しくは明日のメルマガでお話します。

http://www.mag2.com/m/0001373131.html

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば嬉しいです。