japanese-holidays 20160927.2318(in MELPA)
calendar functions for the Japanese calendar

概要

japanese-holidays.el は、日本の祝日をEmacsに教えます。
法律に基いて厳密な法則をプログラミングしてありますので正しく動作します。
もちろん、今年からの「山の日」も対応しています。

org-agenda-include-diaryを設定すれば、org-agenda上でも祝日を表示できます。

20161003120954.png
Fig1: M-x calendarで土曜日と日祭に色付け

20161003121025.png
Fig2: M-x org-agendaでも祝日が表示される

インストール

パッケージシステムを初めて使う人は
以下の設定を ~/.emacs.d/init.el の
先頭に加えてください。

(package-initialize)
(setq package-archives
      '(("gnu" . "http://elpa.gnu.org/packages/")
        ("melpa" . "http://melpa.org/packages/")
        ("org" . "http://orgmode.org/elpa/")))

初めてjapanese-holidaysを使う方は
以下のコマンドを実行します。

M-x package-install japanese-holidays

アップグレードする方は、
以下のコマンドでアップグレードしてください。
そのためにはpackage-utilsパッケージが必要です。

M-x package-install package-utils (初めてアップグレードする場合のみ)
M-x package-utils-upgrade-by-name japanese-holidays

設定 161003115534.japanese-holidays.el(以下のコードと同一)

(with-eval-after-load "calendar"
  (require 'japanese-holidays)
  (setq calendar-holidays ; 他の国の祝日も表示させたい場合は適当に調整
        (append japanese-holidays holiday-local-holidays holiday-other-holidays))
  (setq calendar-mark-holidays-flag t)    ; 祝日をカレンダーに表示
  ;; 土曜日・日曜日を祝日として表示する場合、以下の設定を追加します。
  ;; 変数はデフォルトで設定済み
  (setq japanese-holiday-weekend '(0 6)    ; 土日を祝日として表示
        japanese-holiday-weekend-marker    ; 土曜日を水色で表示
        '(holiday nil nil nil nil nil japanese-holiday-saturday))
  (add-hook 'calendar-today-visible-hook 'japanese-holiday-mark-weekend)
  (add-hook 'calendar-today-invisible-hook 'japanese-holiday-mark-weekend)
  ;; “きょう”をマークするには以下の設定を追加します。
  (add-hook 'calendar-today-visible-hook 'calendar-mark-today)
  ;; org-agendaで祝日を表示する
  (setq org-agenda-include-diary t))

実行方法

$ wget http://rubikitch.com/f/161003115534.japanese-holidays.el
$ emacs -Q -f package-initialize -l 161003115534.japanese-holidays.el


Warning: array_intersect(): Argument #2 is not an array in /home/sagiboku/rubikitch.com/public_html/emacs/inc-package-relate.php on line 602

本日もお読みいただき、ありがとうございました。参考になれば嬉しいです。